​⬇︎今すぐ読んでみる⬇︎

所在地

アクセス

〒812-0014 福岡県福岡市博多区比恵町

​Instagram

日本加齢ストップメディカル協会 代表  野中慎介  ご挨拶

日本加齢ストップメディカル協会
​代表 野中 慎介

私たちの理念の中にある、

『自由なライフスタイル・生きていることを喜びとする・魅力的な存在になる』という、

加齢ストップを通して、人として個々の【在り方】や【魅力】をもっと実感していただける様に

努力してまいりました。

今では、多くの人に加齢ストッププログラムを実践していただいておりホルモンバランスの大切さを実感してくださっています。

嬉しいことに「もっと早く、知っておきたかった」とお喜びの声も頂いています。

現在、多くの健康法やダイエット法、若返り法が世の中に出回っている時代です。しかし、情報に左右され実際に「実践できる人」が少ないのが現状です。

『あなたにとっての健康とは?あなたにとっての若々しさとは?』

 

という最も大切な自分自身を軸とした健康や若々しさを曖昧にさせられています。

加齢ストップでは、もともと人間が持っているホルモンに着目し、ホルモンの分泌を促していける生活習慣を医学的な根拠に基づいてプログラムしました。また、実践をするとなると1人では難しいということからコンサルタント(良い方向へ導く専門家)と自分はもちろん大切な人の健康をサポートするパートナーとしての能力も開花していただけます。

【若々しさと健康はホルモンバランスから】

用途は様々ですが医療従事者の方を中心に、主婦の方や会社員の方、各分野の専門家、

モデルさんまでも実践してくださっています。

加齢ストップによって、もっと自分自身の生活を楽しんで頂ける様に日々活動し続けます。

『若くして亡くなるお母さんを無くしたい』その思いから出来た資格

この資格の根本にある思いは、

若くして亡くなるお母さんと残された子供の悲しみを無くしたい』という思いからでした。代表の野中が救急の看護師として長年働いていく中で40代50代と若くして亡くなっていくお母さん方を数多く目の当たりにしてきました。

その時にこの思いがこみ上げてきたことが初めのきっかけです。

 試行錯誤を繰り返し、『どの様にすれば良いのか?』を自問自答していく毎日でした。そして、全ての人間が必ず持っているホルモンバランスを整えていく生活をしていくことが大切になってくる。という所に気づいたのが考え始めてから2年経過した時でした。

 そこから、野中自身が加齢ストップコンサルタントとして数多くの人に関わっていきたくさんの方たちに喜んでもらっていましたが、一人で伝えていくことの限界を感じ初め資格化を考え始めました。もっとたくさんの方に知って頂くと共に人に伝えていくことで、伝えていく人自身も成長していける。と考えテキストを作成し資格化をしていきました。野中自身が肩書きとして今まで築き上げてきたこともあり、この資格に対する思いと覚悟は非常に強く責任持って伝えていきます。